ご存知ですか?全ての加工食品の原材料産地表示が必要となります!

2018年8月20日 商工会通信

食品表示法に基づく「食品表示基準」が平成29年9月1日に改正され、全ての加工食品(輸入品除く)の重量割合上位1位の原材料について原料原産地表示が必要になります。
なお、平成29年9月1日から平成34年3月31日までが経過措置期間ですが、包材の発注等に混乱がしょうじないように、計画的に表示の切替を行っていく必要があります。
詳細については下記にてご確認下さい。タイトルをクリックすると続きのパンフレットが表示されます。

1.jpg

【クリックしてください】「今後は全ての加工食品に原材料の産地が表示されます」
【関連ホームページ】 ●消費者庁ホームページ
           ●アレルギー表示に係るルール変更

LINEで送る